「かながわ女性史研究会」は、歴史学の専門家と、県内の女性史を研究する市民の集まりです 

当ページは、会員それぞれからの短信です


↓画像上をクリックすると拡大表示されます 


                 NEW 横澤清子 粘土細工 2018・12・08公開



当サイト背景用写真 元画像

撮影 野田洋子(かながわ女性史研究会)
撮影 野田洋子(かながわ女性史研究会)
撮影 野田洋子(かながわ女性史研究会)
撮影 野田洋子(かながわ女性史研究会)

                            撮影 野田洋子  2018・05・30公開

高山植物

                        撮影 野田洋子 2018・05・29公開



大川修作 パルプアート

すき灯り  ~わたしの宝物~

    星賀 典子 2018・06・20公開


ときの記憶」両面

 

 

2009年2月まで5年半住んでいた埼玉県志木市のギャラリーで一目惚れしました。 

 

電源を入れないと真っ白です。灯すと、ピンセットで丹念に貼り重ねられたパルプの厚みの違いから濃淡が浮かび上がります。たそがれの淡い景色からの移ろいを刻一刻と楽しめます。

「白神」シリーズ

左から

「白神の森」

「早春の白神」「白神の初秋」

  「毛糸を使って、初めて色を入れてみ

 た」とご本人から伺いました。

 3作とも「ギャラリー・スペースM」

 展示会で撮影させていただきました。

 大川修作氏 2009年1月「ギャラリー・スペースM」にて
大川修作氏 2009年1月「ギャラリー・スペースM」にて

大川修作は、日本の近代製紙業を拓いた大川平三郎の薫陶を受けた父理作のもとで製紙・パルプの技術を極め、兄がニセコの観光会社に務めていた関係で、スキー場の開発にも協力しました。(「ニセコひらふ おもしろ歴史ブログ」第13回「スキーで山系を知り尽くしていたエンジニア」ページ)。   (敬称略)